Yahoo!ブックマークに登録

前戯入門

ホーム媚薬>前戯
女性の媚薬ハイガール 催淫剤 antking
催淫セット 媚薬 紅蜘蛛

前戯とは、セックスのメインである、挿入ピストンの前に女性のハートを安心させ、溶けさ せ、身体を柔らかくさせ、性器に潤滑液を溢れさすために行う、セックス前の性戯、の事を言います。膣を指で触ったり唇を使ったりするのはもちろん、女性の 髪や指、体のあらゆる所を撫で擦る事や、囁く言葉や場所をいつもと違う所にするだけでも女性の身体とハートに十分にセックス前の興奮と刺激を与える事が出 来るのです。

前戯の時間って?長め短め、どっちが好きですか?
前戯においてのルールはひとつ。相手を思いやって、相手も自分も用意がきっちりできるまで前戯を行なうということです。
はじまって間もない恋だったり、遠距離恋愛や仕事の都合で久しぶりのデートなどというときは、ほとんど前戯をしなくても「会えた」という喜びだけで、体の準備が整っているかもしれない。
だけどそうでない場合は、女性にだって準備は必要。
ただ濡れればいい、挿入できればいいという準備ではなく、充分に気持ち良くなって、挿入したあとに一緒にエクスタシーを味わえるという準備です。
男性は教えてあげないと駄目。
そのためには言葉に出して「もう少ししてて欲しい?」「ここをこうすると気持ちがいい?」などと聞きあって、挿入のタイミングを一緒に選んでいきたいものです。
人によって最も感じる場所は違うだろうし、同じ場所でも舐めて欲しいのか手で触って欲しいのか違うと思うんです。
ちょっぴり恥ずかしくって勇気がいることかもしれないけれど、「こうやって」「ああやって」と伝えてみましょう。男性って結構鈍感なところがあって、気づかないことも多いですから・・・。

前戯の方法
どこが気持ち良いのだろうか、君はどんな顔をするだろうか、どんな吐息を漏らすだろうか、と思考を巡らせながら丁寧に優しく 君を傷つけないように、君の綺麗な肉体を傷つけないように優しく マシュマロを触るような感覚で触れるか、触れないか羽根でその カラダのラインをなぞるように手の甲をふわりと滑らせていく。
そして反応が他の部分と違うその部分に軽くキスをして、何度も慈しむようなキスをして少しづつ、焦らずにじれったいほどに丁寧に やさしくを、気が遠くなるほどに繰り返していく。
君の引き締まっているけれど、やわらかな腹部にやさしくキスをすると、君の匂いと、ボディーソープの甘い香りが混じって優しいもっと良い香りになって、僕の頭を痺れさせるんだ。
愛しい。この感覚。食べてしまいたいというのはきっとこんな気持ちなのだろう。胸が痛く、そしてその感覚が気持ちよく程よい背徳感に包まれながらする、君とのゆるゆるとした時間。
激しくもないけれど、優しい時間。それは、動物的な興奮を超えた知的な性交渉で、受精目的でもなく、ただくっつきたいという、もっとも根源的な魂の叫びのような体を隔てて魂は交わることが出来ないからこそ、切なくそれでも優しく、愛しく、慈しむべき優しい時間。
快楽も越えて、欲望も越えて、ただ君を見つめどこかに繋がりを求めて、少しづつ互いを知っていくためのそんな温かい時間。

前戯補助グッズ女性用媚薬