Yahoo!ブックマークに登録

EDについて

ホーム精力剤>インポテンツ
徳国黒金 蔵秘雄精
威龍 威哥王

インポの基礎知識、講座

インポとはインポテンツの略で、男性の勃起障害のことをいいます。つまりおちんちんがたたない状態です。80%以上が精神的な原因です。
勃起不全(ぼっきふぜん、英:Erectile Dysfunction; ED)は、「勃起機能障害」、「勃起障害」ともよばれる、男性の性機能障害(Sexual Dysfunction:SD)の一種であり、陰茎の勃起の発現あるいは維持のできないために満足に性交の行えない状態をいう。
「インポテンツ」(独:Impotenz、略称:「インポ」)とも呼ばれるが、直訳すると「性的不能」となり、人格否定の響きがあり、「ED」と呼ばれるようになってきている。
しばしばEDはSDと同一視されるが、SDは「性欲、勃起、性交、射精、オーガズムの一つでも欠けるか不十分なもの」[2]と定義されており、EDはSDの一つに過ぎない。

EDに悩む人は先進国において男性人口の1割を占めるといわれ、加齢に伴い増加傾向にあり、日本では40〜50代男性の半数がEDに悩んでいるという報告もある。一つには糖尿病、うつ病、高血圧の治療薬が原因になることもある。
先進国に多いことからも判るように、機能性EDの多くは、精神病やストレスなどの心因性で、交感神経の緊張により血管が収縮し、海綿体への血液流入が遮断されることによると考えられる。
EDの程度は軽症(たまに勃起できない)、中等度(勃起が充分でなく、時々性交ができない)、完全型(勃起しないため常に性交できない)に分かれる。

年齢を重ねるごとにEDになる確率は高くなっていき、50代以上の日本人男性の、実に5割以上がEDの悩みを抱えています。このインポテンツは年齢のせいだけではありません。中高年になるとインポテンツになる人は確かに増加してきます。
インポテンツは、運動不足やお酒の飲み過ぎ、タバコの吸い過ぎなど、生活の悪習慣が原因であるケースが多く、また高血圧症、糖尿病など生活習慣病が引き金となることもあります。
若い世代のED患者が増加傾向にあるのも、このような生活習慣の乱れが原因と言えます。インポテンツは、治療すべき生活習慣病のひとつと考える必要があるでしょう。このようにインポテンツは様々な原因によって引き起こされますが、その中の一つの原因としてタバコの喫煙があるわけです。
もし、あなたは突然インポテンツになってしまったらどうしますか?すごくショックですよね・・・
これは男にしかわからない悩みですが、立たないっていうのはものすごくショックです。よくメンソールを吸っているとインポになると言われますが、タバコ自体を吸っている限り誰しもがなる可能性があると言えます。タバコを吸っていないからといってインポテンツにならないとは限りませんが、禁煙をすることでインポテンツになる確率確かに低くなります。

インポテンツ改善法
男性にとってインポテンツであることは大変な悩みとなります。肝心なときに、役に立たなくなることは、男性にとってプライドにかかわるもので、一度失敗するとそれが気になって次もまた...という様にダメになっていく、インポテンツになっていくようです。
インポテンツであることで、カップルや夫婦間の大きな問題になることもあり、男性だけの問題ではないのです。ただ、インポテンツの正しい知識を理解することで、どうしたら克服できるのかがわかります。
そういったこともあり、インポテンツで悩む人へ海外で大人気の精力剤、精力増強剤、勃起薬、滋養強壮剤の通販を当サイトで紹介しています。