Yahoo!ブックマークに登録

不感症改善秘技伝授

ホーム媚薬>不感症改善
女性の媚薬ハイガール 媚薬 紅蜘蛛
威龍 催淫剤 antking

不感症について

不感症の基礎知識
不感症(ふかんしょう)とは、性的な刺激に対して何の興奮も覚えない事。もしくは何らかの事象に対して、何の感情的な反応もわかない事を指す。
不感症に類似するものとして、女性の場合では冷感症(れいかんしょう)ともいう。区別は明確ではないが、一般には冷え性などに関連するともされている。

女性がセックスでイクためには、男性のようにやっぱり訓練って必要なんです。オトコの子って早い子だと小学校高学年で夢精がはじまり、そこからオナニーも始まります。でも、逆にオンナの子はオナニーなんて恥ずかしい、しちゃいけないんじゃないか? などと思って、オナニーを始める年齢は人様々です。なかにはしたことがないという人もいるようです。
オーガズムは性感帯を愛撫したり、刺激することによって起こることはもう知ってますよね?でも、女性に性感帯はそれこそ無数にあり、一般的なもので、Gスポットやクリトリスなどがありますが、それだけでないのも事実。
ピストン運動が気持ち良かったり、ゆっくりとグラインドさせることが気持ち良かったり、反対に挿入以前の愛撫が気持ち良かったり、耳を舐められるのが気持ち良かったり人それぞれです。自分が気持ちいいと感じる場所を探すのにオナニーはとても良い訓練になります。恥ずかしがらずに、気持ちいい場所を探してみて!

イッた瞬間の女性の顔って、とてもカワイクみえるそうです。オトコの人にとっては。自分のイッたときの顔がどんなものか、私はみたことがありませんが、イッたときに感じられる温もりや愛しさのようなものは大好きです。気持ちいいセックスをするために、オナニーをする。これは決して、彼に背く好意ではないし、反対に協力的だと思います。
自分がどこが1番気持ちいいのか、自分で自分の体を探険してみましょう。今までここが気持ちいいと思っていたのに、こっちのほうがもっと気持ち良かった。という発見があるかもしれません。それが、案外アナルだったりして・・・!人生それぞれ。気持ちいい場所もそれぞれ。自分の心に素直になって、気持ちのいいHを楽しんでくださいね!

気分を高揚させ女性器の感度を高めたい方は、女性用媚薬『HIGH GIRL ハイガール』を使ってみてください。