Yahoo!ブックマークに登録

黒醋に関する知識厳選情報講座サイト

ホームダイエット>黒酢ダイエット
終極痩身 減量ダイエット
香醋 V26III速効ダイエットサプリ

黒酢ダイエットとは

黒酢30mlを毎日食後に飲み続けるだけで健康にやせられるダイエット法です。酢は、酢の物などで食べるよりも飲む方が、効果が断然高いのだそうです。飲むだけで良いなら黒酢、黒酢ダイエットとは、黒酢に含まれる成分「BCAA(分岐鎖アミノ酸)」、「クエン酸」によってダイエット効果が期待できると言うダイエット方法です。
お酢に含まれている酢酸には、細胞内でエネルギーを作るクエン酸回路を活発にする作用があります。
クエン酸回路では、エネルギーの原料として脂肪が燃やされるため、ダイエット効果が期待できるのです。
体内で脂肪の分解を促進すると考えられている「アミノ酸」は、お酢に含まれています。アミノ酸が豊富なお酢を摂れば、糖と脂肪を燃やすクエン酸とのダブルパワーでさらなる効果が期待できます。
米酢やりんご酢でも効果はありますが、特にアミノ酸が豊富な黒酢の方がダイエットには適しています。
黒酢とは厳密には「穀物酢のうち、原材料として込め(精白していないもの)もしくは大麦を、酢1リットルあたり180g以上使用し、かつ発酵や成熟によって黒褐色になったもの」を言います。
アミノ酸とは全部で約20種類あり、そのうちの9種類は人間の体内では合成できず、食べ物から摂取しなければなりません。この9種類のアミノ酸が、必須アミノ酸と呼ばれています。
この中でも、脂肪を分解する酵素リパーゼを活性化する効能、効果をもつ「BCAA(分岐鎖アミノ酸)」と呼ばれる物があります。
BCAAは、イソロイシン、ロイシン、バリンの三つのアミノ酸の事で、このBCAAを黒酢や香酢は豊富に含んでいます。
私達の体の中では、摂取した食べ物をエネルギーに変えるときに、一度ブドウ糖に変わり、その後クエン酸を含める数種類の酢と、酵素、ビタミンにより燃焼されエネルギーになります。
燃焼するときに使われたクエン酸は老廃物として排出されるわけでは無く、その後のサイクルにより、またクエン酸に戻ります。
つまり、クエン酸が少ないとエネルギーへの変換がスムーズにすすまず、体脂肪として蓄積されてしまうのです。クエン酸が十分にあると、カラダの代謝機能が活発に働き、太りにくい体質になっていきます。
その他の効用
● 冷え性に効く。体温が上がる
● 排尿を促し、むくみが取れる。美顔になる
● 血液サラサラ。健康いきいき

黒酢とは
酢には米酢、麦酢、玄米酢、果実酢などがあり、黒酢は主に米酢や玄米酢から作られ,太陽の下で壷の中に1年以上寝かせて熟成発酵させます。黒酢がほかの酢と違う理由はこの作り方にあるのです。黒酢の成分には、とくにアミノ酸が豊富で体内では作られない8種類の必須アミノ酸(リジン、アラニン、フェニールアラニン、アルギニン、バリン、グリシン、ロイシン、メチオニン)を含んでいます。また黒酢には、クエン酸という成分を含んでおり,糖と脂肪を燃焼させる働きをします。
黒酢には、ダイエット以外にも疲労回復、免疫力の活性化、血液サラサラ、新陳代謝を良くする効果があり、貧血,肩こり、血栓防止、腎臓病などの予防にも役立ちます。黒酢で冷え性を改善しよう!
女性の半分以上が冷え性で悩んでいるといわれます。
黒酢には血行を良くし冷え性を和らげる効果があります。簡単に冷え性を改善する方法を紹介しましょう。大き目の洗面器にカップ1杯の黒酢を入れ40度前後のお湯で薄めます。その中に20分くらい足を入れておくだけで全身が温まります。